乳幼児がいるため、2階にお風呂があれば入浴後すぐに隣の寝室へ移動して寝かしつけができ便利そう、と思っていました。

でも実際は、食事汚れやトイレトレーニングの失敗でおもらしなど、1階でサッとシャワーさせたいハプニングが毎日あります。

また、公園の砂場で泥んこになった状態で帰宅したときに、そのままお風呂場へ直行してシャワーさせたい!と思うことも多々あります。

2階にお風呂場があると、いちいち2階に連れていかないといけないのでとても手間ですし、2階に移動している間に食べこぼしや砂などの汚れがポロポロと落ちるので掃除が大変です。

さらに、冬は2階のお風呂場に行くのがとても寒くて、子どもたちがかわいそうになります。

家を購入するときに、立地やデザイン、耐震性にこだわりすぎて具体的に導線を考えていなかったのが失敗した原因だと思います。

日常生活での動きをしっかり頭に入れて、実際に住んだときのイメージを具体的に頭に浮かべながら間取りを検討していれば良かったと後悔しています。

人気の立地にある新築の建て売り物件だったのですが、なぜかこの一軒だけが売れ残って値下げされていました。

きっとお風呂場が2階にある間取りのせいだと思います。

なぜ売れていなかったのかもよく考えていれば良かったです。

管理人のお世話になってるサイト⇒松戸市 新築一戸建て